ハイパーウサギ

ハイパーウサギの偏食オタク帖

アラサーの偏食オタク・ウサモケンがおうちで楽しく過ごす方法をまとめるブログ。漫画やアニメ、ドラマなど好きな作品について書いています!⇩当ブログの人気ページ⇩

【テレビ感想】「ソーイング・ビー」感想【2020年11月19日放送分】

f:id:hyper_usagi:20201124184326p:plain

こんにちばんは。

ハイパーウサギです₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎

 

今日は、「ソーイング・ビー」の最新話(11月20日時点)の感想です。

とても大好きな番組!

NHK Eテレにて木曜21時から放送している裁縫コンテスト番組です。

 

前回の記事はこちら↓

 

現在、決勝戦に入ったところ!

今勝ち残っているメンバーは、ニール、マット、ローナの3人です。

※以下11月19日放送回のネタバレあります。

11月19日放送分「ソーイング・ビー2」(11)決勝戦!トップス対決

今回は決勝戦の3つの課題のうち、「型紙」「リメイク」の部分が放送されました。

「リメイク」は講評まで。

「リメイク」の順位発表は来週の放送へ持ち越しとなっています。

 

1.「型紙」の課題

まず、「型紙」の指示に従ってトップスを作る課題。

この課題がここにきてまた一層難しそうでした!

 

これまでの「型紙」での課題は渡される指示書には、図解がキチンとつけられているものでしたが、今回”図”はありません。

文字のみの説明で作り方が指示されています。

 

これには、ソーイング経験が出場者の中で一番長いローナも苦戦していましたね。

(作る服も1枚布から作る、なかなか変わった服)

 

この指示書の読み取りがうまかったのは、ニール!

軍の指示書より難しいよ、と言いながらも見事解読(ニールの職業は軍人)

結果、この課題での1位はニールとなりました。

 

続いて、ローナ、マットの順番です。

 

ニールはさすがでしたね!

個人的に推しているので、嬉しかったです。

 

ローナが指示書の解読に悩んでいた時に、マットとニールが駆け寄って細かく「ここはこうだよ」と教えていたのがよかった。

協力し合う関係がスバラシイ!

 

このコンテスト、みんなでソーイングを楽しみ、そのうえで互いを高めあっていく様子が良いですよね。

 

2.「リメイク」の課題

次は「リメイク」の課題です。

 

この課題については、、、

ニ~~~~ル~~~~~wwwww

て言いたくなる(笑)

 

 

今回の課題内容は、柔らかい素材のシャーッとした縦シワが細かく入った(これなんていうんですかね……)ドレスを構造から変えて普段着ることのできる服にリメイクする、というもの。

 

これはみんないい感じのミシン運びでなかなか楽しそうにソーイングしていたのが印象的。

 

ただ、、、、、

出来あがったニールの作品だけ異質で面白かったw

 

スカートと足首部分(アンクレット)を固い素材でつないだもの(つたわらないw)

本人曰く、「スカンクレット」というもの(スカート+アンクレットの造語w)

 

講評では、メイとパトリックもびっくりw

いやあ面白い。

 

この最終局面で、冒険するところ。好きですw

ニール自身も作ってる途中で「思いついちゃったんだからしょうがない!」と楽しそうに作っていましたね。

 

 

今回の放送では、この「リメイク」作品の講評まで!

順位については来週となりました。

 

推しているのでニールに頑張ってほしいし、彼の「リメイク」作品、とても面白かったんですが、、、、、

予想順位は1位ローナ、2位マット、3位ニールかな(笑) と思います。

 

そして、来週チャンピオンが決まる…!!!!!!

    &

このメンバーとお別れ………

さみしい(ᐡ •̥  ̫ •̥ ᐡ)

 

でも、来週は決勝戦のフィナーレなので、これまでの出演者たちがまた出てきてくれます!

予告でも懐かしの面々が写っていました。

とっても楽しみ!

 

 

また、Amazonプライムでは、前回までの大会の様子が視聴可能です。

Amazonプライムだと、シリーズごとに最終回の最後に出演者のその後が出てきます!

 

字幕版となりますのでご注意を!